ハンドメイドレザークラフト、Hoppendakkoの作家によるブログです。
新作紹介や最新ニュースをお届けします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日の「下北沢大学MOTTAINAIてづくり市」について | main | 世田谷アートフリマ出展します! >>
新作バッグ、TafukoとTafuo。
まだまだ暑い日が続きますが、皆さん夏バテなどしてないですか?

今日は新作のバッグをyueがこの場を借りてご紹介したいと思います。

名前はTafukoちゃんとTafuo君。
名前の通りとっても丈夫なお嬢と男子です。



横長のカワイコちゃんがTafukoちゃん、がっちり男子がTafuo君。
写真のTafukoは栃木レザーのオイルバゲッタ、Tafuoはミネルバ・リスシオ(グリージオ)を採用。どちらも上質なタンニン鞣し(ヌメ革)の革で漉かずにそのままの厚みで仕上げました。なかなかのボリューム感で革好きにはたまらないと思います。

この二人のテーマは上質なヌメ革、革本来の魅力を引き出す無駄のないデザイン、丈夫な作り、潔さ!です。
しかも贅沢に一枚革をひとつのパーツで仕上げているのです。
もちろんすべて手縫いなので丈夫じゃないはずがありません。
革の経年変化を楽しみながらずっと長くお使いいただけるBagなのです。
たとえ糸がほつれても、作りがシンプルなので修理もしやすいし、お直しに出していただければ本当になが〜くご愛用いただけます。



それともうひとつ、実はなで肩さんにうれしい工夫が施されたバッグなのです。
イタリアのしっかりした男前の革マレンマを洗いにかけ縦と横にしわを出し、
独特の存在感と革の風合い、肩から滑りにくくなるように加工。
そして今回初めての試みなのですが、肩ひもの長さを前と後ろとで微妙に調整しています。
前の長さを若干短くすることでより方にフィットしやすく滑り落ちにくくなっているのです。
これはありそうでなかなかない工夫かと思います。

バッグの留め具も主張しすぎずさり気ない可愛さをイメージしました。

TafukoちゃんとTafuo君は今後Hoppendakkoの定番商品として作り続けるのではないかと思います。

後日webshopにも詳細を思いますのでチェックしてみてください。


Tafuko
サイズ:w 470mm, h 200, d(マチ)130mm (本体のみのサイズです)
価格:(オイルバケッタ)税込36,750yen/(ミネルバ・リスシオ)税込42,000yen

Tafuo
サイズ:w 470mm, h 340mm, d(マチ)130mm (本体のみのサイズです)
価格:(オイルバケッタ)税込52,500yen/(ミネルバ・リスシオ)税込63,000yen

※カラーバリエーション(変更になるかもしれません)

<オイルバケッタ2色>
キャメル、赤茶(写真のもの)

<ミネルバ・リスシオ>
グリージオ(写真のもの)、ボーネ(生成)、ナポリ(黄)、R.アンティコ(ローズ)、オルテンシア(青)、オリーバ(渋緑)、プルーニャ(紫)、コニャック、カスターニョ(赤みの抜いた焦茶)

COMMENT