ハンドメイドレザークラフト、Hoppendakkoの作家によるブログです。
新作紹介や最新ニュースをお届けします。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
大事な道具に愛をこめて。
 今年の目標の1つ。

運動をはじめて健康的に心技体を鍛えていくこと。


‥‥年明けて3ヶ月たちました。

行ったこと‥‥‥腕立て伏せ30回×3日間。



お話変わって、僕がいつも大事にしている仕事道具があります。

1つはこの子。



フランス製の鋼を自分の使いやすい細さに加工しました。
丸ギリの柄はキングウッド、僕はあまり手が大きくない(指が短い)ので市販の道具屋さんでみかける物よりも短く、使いやすい長さにしています。

続いて



化粧捻といって捻引き(カードケースなどの口部分に引いてる線)をする為の道具。
これをしないと全体がぼわ〜んとします。
あえて捻を引かないやわらか仕上げを狙う時もありますが、カードケースの口部分など印象をグッと引き締めたい時には必ず使っています。
ちなみにちょっち焦げちょる。お手入れしないと。



柄はローズウッド。蜜蝋仕上げです。
ローズウッドの素敵な色、木目、重厚感、使いやすさ、すばらしい。


最後に



うちの商品にヴェンリー君という便利な子がいますが、この子もまたヴェンリー。

内縫いしたbagなどを綺麗にひっくり返す時に使うヘラとなり、自分なりに工夫をしたので色んなコバ面を磨くことができるのでとても便利な道具です。
材木名:紫檀
堅さと重さがちょうどよく手に馴染んできます。

今紹介した道具や革包丁をはじめどの道具にも日々のメンテナンスが大事。
さぼらずがんばります。

んだば今日はこの辺で。

指治ってきました!!ベホイミ
新しいロゴ!!
新しいロゴの刻印のお話。
いつぞやweblogで書きましたが、とても気に入っているのでご紹介します。

グラフィックデザイナーでもある僕の奥様とあれやこれや意見交換しいっぱい考えて制作してもらいました。
大好きなボタンをラフな感じに表現して、それを中心にHoppendakkoとLeather hand madeの文字。

非常に気に入っています。

写真はミネルバボックスのオリーバ(オリーブ色)に刻印。



同じくミネルバボックスのカスターニョ(こげ茶色)に刻印したもの、革の色によってけっこう違いがありますね。



ミネルバと同じバタラッシ社のチグリのオルモ色(あか茶)に刻印したもの。これまたキレイです。




あと、上記刻印よりもちっちゃい刻印も作ってもらいました。



とても小さな刻印なのでアクセサリーとかに押していこうと思います。

かわいいでしょ!

知る人ぞ知る世界政府のマークにけっこうそっくり。


んだば。