ハンドメイドレザークラフト、Hoppendakkoの作家によるブログです。
新作紹介や最新ニュースをお届けします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
近々発売
iphone5ケース、その名もKab'aくん。

考案当初はJele'eだった。でも今はKab'aくんだ。




形がきれい。



裏面はフラットじゃなきゃ嫌だった。



ここから入れるのだ。



おかんの為に作った。
おかん、画面保護シールずれ過ぎ。



握りやすいのだ!!

上記のシンプルバージョンとぴょこんが付いて首からさげられたりできるバージョン、それからICカード内蔵できるよバージョンがそのうち発売されます。

革の色やステッチを選べる受注会をどこかでやろうと思います、そのうちご報告しますので。



定番色で悩んでいる絵。



薄すぎるのには困ったもんだ。


んだば。




最近作った子どもたち
 気づくとweblog書く前に眠ってしまう。
きっと日中が暑すぎるせいです。

というわけで、最近作った作品たちを紹介。



pokkeキーケース。

今在庫しているアンティコ(ピンク)はとても良い色で好きです。
そういう些細(僕にとっては重要)なことで作っていて楽しくなる。



UNAGIPPEN(ウナギッペン)
今お店にはツッチーに手伝ってもらったので色んなカラーがあります。
替芯を取り替えればほぼ一生物。



グラスケースのpokke。
本当はこっちが元祖ポッケって名前なのに、上記のキーケースを作ったyueにpokkeと命名されてしまった。元祖はこっち。シンプルだけどやわらかく眼鏡を守ってくれます。



コニャック×ネイビーのiphoneケースROBOくん。

茶色と紺色が大好きなIさん。
いっぱい悩んでましたが良い色の組み合わせで作るの楽しかったです。ありがとうございます。

まだまだいっぱい作ってますが今回はここまで。


んだば。

hoppe



オーダメイド制作の日々
 おばんです。

暖かくなってきましたね。
子ども達とyue、ふとんハギまくりです。

ただいまpaninoを制作中。
今回のは定番色ではなくすべてお店に来ていただいて、皆さんに一生懸命ああでもないこうでもないと言いながら考えて決めてもらったセミオーダーのpanino。
そんな方々の顔を思い出しながら心を込めて作っているとなんだか幸せな気持ちになりますね。
今月中に完成します(たぶん)のでpaninoでお待ちの方々、待っててね。

来月あたまからはフルオーダーメイドのお財布やパスケースを作りますのでお待たせしちゃってますが良いものを作ります。初めて作る形のものは試作作って使い心地や縫い方、パーツの付け方をみてから本番制作しますのでちょっと時間かかりますが待っててくださいね。

以前、paninoの大きさを知りたいので何か身近なものと一緒に写真とってくださいと言われ、
本当に身近にあったものと撮ってみた一枚。



おにぎりかよ。


お話かわりiphoneケースですが注文の色と間違えて作ってしまったものがお店にあります。



表がグリージオ、裏がブッテーロパープル、ステッチがバターです。
ボタンとDカン部分、ストラップはコニャックです。
個人的に欲しいくらいかっこいいですが、僕にはコニャック×ターコイズがいますのでどなたかお嫁にもらってくれるかたがいると嬉しいです。16,800yenです。



写真よりパープルは良い色でかっこいい。



いっぱい作ったなぁ。


いい陽気なので二子多摩川にボーッとしに行きたいけど、制作頑張ります。

んだば。
オーダーメイドの日々
 先日の疲れが抜けずゆるゆるスピードでオーダーメイド制作を進めています。
年かなぁ。

先日のワークショップで作ったカメラストラップの写真をいただいたり、嬉しいメールをいただいたりして改めてやってよかったなぁと思います。

こちらは手品師のホリウチ君がその師匠の還暦の祝いにプレゼントにとご依頼いただいたカードケースです。僕なんかはトランプケースと呼んでしまいそうですが、手品師さんにとってはカードケースなんですね。「このカードを一枚選んでください」とかで使うのもカードですしね。





カードケースと同じ寸法の木型ならぬ革型を作ってブッテーロのアカをしぼりました。
四角い形状をしぼるのは正直あまり得意ではありませんが良い仕上がりでした。

プロが使うカード、エンボス加工が一枚一枚施されていて滑りがよいですね。
でも子どもたちとはババ抜きですけど。



B師匠のジャズ&マジックライブに前回誘っていただいたのですが行けず、次回は必ず行きたいと思います。手品師のホリウチ君のカードマジックを人生で初めて見せてもらった時はゾクゾクするくらいの感動をおぼえました。それ以来マジックにとっても興味を持っています。

今回のご依頼を受けられて本当に良かった。
師匠もとても喜んでつかってもらっているようで嬉しいかぎりです。

ホリウチ君、ありがとうございます。


んだば。


Hoppe

最後のMacaron
 僕はFUTABA社の2mの巻き尺が大好きでした。

でも残念ながら廃盤になってしまったようで、これがMacaron君の最後の一個です。



この丸み、そして



この赤いポッチ、特に最高でした。
形も赤いポッチも品質も最高でした。
とても残念です。

Macaron君はたまにまとめてもしくはセミオーダーでしか作らなかったけれど、大好きな作品の1つでした。
良い巻き尺がまた見つかればいいんだけど。

んだば。
Kafka(カフカ)
在庫切れてましたブックカバーのKafkaが色んな色の組み合わせでできました。



その時の気分や勢いで作っているので、アンティークビーズや糸、枝折のボタンの色を自由に作ってみました。





このような感じで折り返して調節できる部分の革とそれを留める革は、裁断の時に「この形良いからそのまま使って作ったらかっこいい!」と思うとその形のまま磨いて使ってます。



だから色んな形もありつつ‥‥



普通の綺麗に整った形のものもあります。
春らしい色ですね。
   ↓ 



今回のKafkaはyueとtsucciが作ってくれました。おいも作りたい。
なにせ色がばらばらなものでwebshopの方に載せるかわかりません、遠方の方で気になる方は他の色もありますのでmail@hoppendakko.comまでご連絡ください。

んだばね。


hoppe
ROBO君のグリージオ×サクラ
いっぱい作ったのに写真を取り忘れ、旅立ってしまったグリージオ×サクラのiphoneケース。

yueお気に入りの色の組み合わせです。かわいい。



表はかっこいい。



サクラはブッテーロを作っているワルピエ社にサクラの花びらを持って行き、この色に染めた革が欲しいというような感じで作られたというエピソードがあるみたいです。
色んな色の組み合わせにちょうどよく中和してくれて好きな色です。

もうすぐ桜が咲きますね。

花粉、どこかへ飛んでっちゃえばいいのに。

んだば。


hoppe
カメラストラップ
 まだ名なしなので早くつけたい。
いい名前が浮かばないかなぁ。

4月のワークショップ用をちょこっと改良してHoppendakkoのカメラストラップができました。現在使用して改善点がないかチェックしています。
桜の咲く頃に革の色とステッチを決めて3〜4色展開で販売できればと思ってます。

ナポリという黄色の革を主体に作ってみました。
ナポリはものすごいこげ茶になりつつ黄色味もほんのり残す劇的に変化する革のひとつです。
このストラップはどんなんなるんだろう。



写真では見えないけれど、首にあたる面もミネルバのボーネを使っているので洋服に色うつり
しにくいと思います。柔らかく使い込むともっと柔らかく体のラインになじむことでしょう。
でも革の芯材を入れているからほどよく張りもありいい感じです。

ワークショップ、楽しみだ。


んだば。

Hoppe


漫画家さんのペンケース
今日4コめのweblog。
思えば僕は2008年11月以降200コ以上weblogを書いたようです。

始めは苦手だったけど今は余談まじりでけっこう気に入って書いています。
でもお店にきても『いつもweblogみてます』と言われると恥ずかしいから言わないでね。

漫画家さんからのご依頼でお作りしたロールペンケース。



一年数ヶ月お待たせしてしまいました。
親族の注文でもないのにお待たせしすぎてごめんなさい。でも良い作品がうまれました!



表革のボーネと内装の黄緑の革、表のチョコクッキー以外はお任せだったので楽しいけど悩みました。



このくらいは入る内容量です。
いっぱい仕事したら世界堂に行ってちょっとずつ買い足してきたファーバーカステルの色鉛筆ポリクロノス。塗りやすさ、やわらかさ、色合い、どれをとっても大好き。この時は24本いれてたけど最近ご褒美に数本追加しました。
色の選び方は在庫している革の色に近いものです。
あ、脱線してしまった。



見えにくいけど白が基調のオランダカラーのアンティークビーズがついています。
ペンなど多くいれてしまってもあやつが引っかかってくれるのでしっかり留ります。

Sさま、お待たせしましたが嬉しいメールをいただきありがとうございます。
精進してこれからも頑張りますね。
あと、4月のアートフリマの3階でカメラストラップのワークショップをやるお話、ご都合よければSさんの枠をとっておきますのでご一報ください。色も選べるしかわいいの作れますよ!楽しみにしててください。

あと差し入れのA・R・Iのクッキーめちゃめちゃうまい!!チョコチャンククッキーもマーブルもごまもバニラビーンズがみえるプレーンクッキーも最高!ファンになりました。
深夜の制作の良き友です。
重ね重ねありがとうございます。

んだば。

Hoppe
オーダーのトレイ
 久しぶりです。

ここ最近あまり眠らないで制作ばかりしています。
お待たせしている方々、待っててね。

ここのところ東急ハンズの仕事をしています。
今月は出張があったりと制作が思うように捗ってません。でも良い勉強をさせてもらってます。

3月3日に東急ハンズ全店舗で発売されますので行ってみてください。
心を込めて作っているし、責任監修しておりますので気に入ったら買ってね。


お話変わって、ご注文のキャッシュトレイです。



長くお待たせしました。1年くらい待たせてしまっただろうか。
僕の学生の時に大変お世話になった親友のヤブ君からのご依頼。

足立区の六町で鍼灸接骨院を開院し、窓口で使ってもらうためのトレイです。
僕もよく施術してもらって授業を頑張れたものです。

お近くの方や良い施術を受けたい方は腕が良いので是非。藪野鍼灸接骨院
今度飲みにいこうね!一番高いウィスキーを一杯おごって。




こちらのパープルの二点は仙台のカネイリミュージアム用?のキャッシュトレイ。
もうひとつはカネイリのお客さまのご注文。



裏は色とりどり。
深さを変えたいとか言われることもありますが僕はこのくらいの深さが好きです。

んだば。

Hoppe